2013年11月08日

肝斑(かんぱん)用のレーザー治療もあるの?!

ちょうど2週間経ったので、今日はレーザー治療をしてもらった病院に行く。

昨日の写真(ビフォーアフター)を印刷して行ったので、先生も「かなり綺麗になりましたね。」と。

それで、残りのシミについてどうしたらいいのか、治療が可能なのかを聞いてみる。

以前に「肝斑(かんぱん)はレーザー治療ができない」と聞いていたので、逆にどんな治療があるのか、それから、今回やったレーザー治療で治せるシミはもうないのか、それを聞いてみた。

すると、
 ・今回のレーザー治療ができるシミがあるか?
  →他にもたくさんあるので、同じレーザー治療をしましょう。
 ・肝斑(かんぱん)をどうするか?
  →この肝斑なら、YAG PEELINGレーザーが可能だから
   それで治療しましょう。


え?なんだって?
YAG PEELINGレーザー????

肝斑もレーザー治療できるのね????

じゃぁ、やるよ〜♪
それにこの前やった普通のレーザーも、もちろんやるよ〜♪

そして、さらに驚くことに・・・・

先生「今日、両方やっちゃいますか?」


えええ? 両方いっぺんになんてできるんですか???


それだったら、是非お願いしたい。。。。
だって、チマチマ治療していたって期間が長引くだけだし、ケアは変わらないし。。。。


私はなんとなく、普通のレーザーをやって、後は薬のみかと思っていたので、これはすごいラッキーでした♪


ということで、急に今日、「普通のレーザー」と「YAG PEELINGレーザー」の両方をやることになった私。。。。

「普通のレーザー」用のセロハンテープ(いや、麻酔用の透明テープ)をまた顔にいくつか張られ「麻酔が効くまで30分待て」と言われたのでした。。。。
posted by シミしみ肝斑 at 19:50| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー

麻酔のテープを貼り付けてから30分待てと言われていたけど、約20分で呼ばれてしまった。。。。

あ、あの・・・、30分経ってないんだけど、い〜のかなぁ???
でも、きっと大丈夫なんだな。。。。

そうそう、この麻酔テープは、「普通のレーザー治療」をするシミ用のものです。


今日は、
 ・肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー
 ・普通のシミの普通のレーザー
の両方をやるのです。。。。


診察台に横になって寝ていると、看護師さんが麻酔テープをはがしてくれました。

そして、今回はいきなり、アイスノンのような保冷パックで顔全体を冷やしました。
もちろん、目には、光が入らないような重しのようなもの(前回と同じ)を乗せています。



ややして、先生登場。

「では、肝斑(かんぱん)用にYAG PEELINGレーザーを始めますよ」
ドキドキドキ・・・・・。

すると、機械の音がし出して・・・・

「えっ?」



なんか、うまく言えないけど、
ノズルでお湯をかけられているような感触がしました。

おそるおそる先生に「もうレーザー始まっているんですか?」
「これがそうですよ」

前回やった普通のレーザーの方はシミを弾き飛ばしているそうで、
1回ごとにゴムではじかれたような感触でしたが、
今回は、ず〜っと続けて、スプレーされているかのような感じ。
(実際には液体ではないと思うのですが、まるで液体をかけられている感触です)

それで、顔中を何度も何度もまんべんなくやっていきます。
(私のシミが顔中にまんべんなくあるという意味ですが/笑)

何分くらいだったんでしょう?

10分くらいやっていたような気がするのですが、
きっと自分が感じているのは長く感じると思うので、
実際には、3分とか5分とか・・・なのかな???

1〜2分ということはまずなさそうです。
5分くらいかな?

でも、初めての経験なので、まったく思い違いかもしれません・・・・
が、まぁ、私のように顔全体でも数分ですね。



最初は「お湯かけられてる」って感じで、それ自体痛いというものではなかったのですが、
そのうちには、少ししみてきて、
なんか「お湯かけられてる」が「塩酸かけられてる?」みたいな・・・・
ちょっとピリピリするような感触になってきました。
(多分表面が変化したのでしょう)
でも、そんなに痛いとか嫌だとかいう感じでもありません。
あくまでも例えるなら・・・の表現です。

途中、燃えるような匂いもしました。
これは、前回の普通のレーザーでも感じました。
思うに、あれ、産毛が燃えているのかな?
それともやっぱ表面の皮膚が焼けているのでしょうか????

ここも想像の域で、私の個人的感触です。
目をつぶりながら、そんなことを考えていると・・・・・

「はい、終わりです。」


そして、次は、前回もやった普通のレーザー治療です。
posted by シミしみ肝斑 at 20:11| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通のシミの普通のレーザー

「肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー」をかけた後、
そのまま、「普通のシミの普通のレーザー」もやりました。

これは、前回やったのと同じなので、心構えはできています。


また、ピーピッ!って音がして、
シミに一発づつレーザーが当たっていきます。

今回は、麻酔テープを貼った箇所が7箇所。
それ以外にも細かいシミで、このレーザーで治療可能なものがあったようで、
やはり、顔全体で、適用できるシミはすべてやってもらいました。

数が多いので、レーザーを当てる数も多いです。

前回は、大きなシミ2つで2〜30回当てていたようだったので
今回は最初から数えていました。
全部で50回、当てました。


今回は、もう慣れていたせいか、
または、前回よりシミが小さく薄いせいか、
それほど痛くもなかったし、赤い光も見えなかったような?
(慣れちゃって気づいていないだけかも?)

そして、終了後、さっき顔に乗せたのと同じようなアイスノンのような保冷剤を乗せられました。
そうそう、これ、一応「火傷」だもんね。


しばらく横になったまま冷やしていると、看護師さんが来て、顔全体に薬のクリームを塗ってくれました。
前回は、この後、大きな絆創膏を貼られたのですが、
今回は貼らないそうです。

きっと、顔全体なことと、前回より軽度なシミだからかもです。
それに顔全体にYAG PEELINGレーザー当てているから、
絆創膏貼ると言っても難しいしね。

「マスク持ってますか?」
「はい」
「じゃ、それつけて、そのままお帰りください」


お会計して、またハイドロキノンのクリーム貰って、
処方箋貰って隣の薬局で、カサブタ用の軟膏を貰ってきました。

これだけ全部やったのに、料金はそんなには高くなくて、本当によかった♪


「肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー」は
様子を見て、数回やる可能性もあるらしいですが、
この調子なら安心です。
posted by シミしみ肝斑 at 21:19| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー」の治療前後

「肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー」では、顔全体をやってもらいました。
その様子は・・・・というと、おおすごい!!!

★【左頬の場合】

これが、治療前の状態です。

2度目の治療前の左頬.PNG

頬全体に肝斑(かんぱん)が広がっています。


そして、こちらが治療直後!!!

2度目の治療後の左頬.PNG

おお!可哀想なくらい、全体が焼けただれていますね〜。(笑)
前回治療してやっと薄皮が張ったシミも、またまた赤くなっています。
(でも、別に痛くもなんともないですが)

下の方にある、黒いシミに白いものが乗っているように見えるのは、「肝斑(かんぱん)用のYAG PEELINGレーザー」をやった後に、普通のレーザーで対応できるシミを、普通のレーザーで治療した分です。

このシミは焼かれているので黒くなっていて、
白いのは、最後に塗られた軟膏です。

頬の中央あたりと首の下、大きく4つくらい見えますね。


★【右頬の場合】

こちらは、もっと細かいです。
これが、治療前の状態・・・・。

2度目の治療前の右頬.PNG

で、こちらが治療後。

2度目の治療後の右頬.PNG

やはり、全体が焼けただれている感じ・・・・。
こちらは、普通のシミも多かったので、細かく対応してもらってます。
早くもほくろのようになってます。

でも、これがもしもすべてキレイになったら・・・・・
なんだかワクワクしてきますね〜♪
posted by シミしみ肝斑 at 22:34| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

「YAG PEELINGレーザー」とは

貰った資料によると、以下のようなレーザーだそうです。

--------------------------------------------------------

従来の角質を取りのぞいていくピーリングとは全く違い、
肌の奥の細胞に働き掛けて、
どんどんコラーゲン線維を作っていきます。

新陳代謝が改善された肌は、古くなった角質を自然に排除し
日に日に若返ってきます。

肌が薄くて今までピーリングを諦めていた方にも、可能です。

また、部分的に繰り返しレーザーする事により
にきび跡、傷跡が目立たなくなってきます。

--------------------------------------------------------
posted by シミしみ肝斑 at 02:59| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2回目のレーザー治療の1日後

昨日、肝斑(かんぱん)用レーザー治療をして、1晩経ちました。

朝起きて鏡を見てみると。。。。
さすがに昨日の治療直後のような赤く焼けただれたのは納まっていますね。
(というか、あれはホントに治療直後の写真だったけど、その後昼食食べたりしているうちには納まってきていました。)

そして、肝斑ではなく、普通にレーザーで焼いた方のシミが、濃く浮き出るようになってきました。

★【左頬の場合】

2回目の1日後・左.PNG

なんか全体が白っぽいのは、撮影の光加減のせい?
それとも、顔全体にやったYAG PEELINGレーザーのおかげ?(笑)

1回目に治療したシミ(上の方)が、かえって赤みを持って復活してきました。
全体の肝斑は、ほぼ同じかな?

下の方、いくつか濃くなっているのが、
普通のレーザーで焼いた部分です。
大きくは3つだったのですが、その回りにあるシミも、できる限り焼いてもらいました。


★【右頬の場合】

2回目の1日後・右.PNG

右の方は、右手で顔をひっかきやすかったということもあって、
顔中、ひっかきによるシミ跡があります。

こっちは細かいけど、丹念に焼いてもらっているので、
1日経ってそれが浮き出てきた感じですね。

これらが全部取れたら、嬉しいですよね。
posted by シミしみ肝斑 at 16:54| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

2回目のレーザー治療の2日後

顔全体に「YAG PEELINGレーザー」をかけ、
その後大きなシミを、普通のレーザーで治療した
第2回目の2日後です。

1回目は大きいの2つだけだったので、戦々恐々と観察していましたが、
今回は顔全体なのと、焼いたシミも小さいのばかりなので、
あまり意識もせずにしていました。

外出もなかったので、
家に引き籠っている分には、
シミの治療は楽ですね。

で、昨晩も、1日に数回、気づくと軟膏を乗せておりましたが。。。。

2日後の今日、
まぁ、見たところ、1日後とあまり変化はありません。


★【左頬の場合】

2回目2日後左.PNG

写真だと光の加減で濃淡やピントなどが違うので、
厳密な比較はできませんが、
まぁ、見たところ、1日後とほぼ同じかな?

焼いたシミもまだカサブタがはがれるというほどではないので、
多分、色も大きさも、1日後と同じ程度と思います。

若干、皮の色が濃くなったような気もするけど、
そうでもないような気もするし、
まぁ、誤差の範囲でしょうね。


★【右頬の場合】

2回目2日後右.PNG

右の頬もほぼ昨日と同じ感じです。

しっかし、細かいの、いっぱいあるね〜!(笑)

小さいのは、焼くのも軽くやっているようで、
すっぴんでいても、そんなに気にならない程度です。
posted by シミしみ肝斑 at 21:27| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬の塗り方で一苦労?

1回目の治療のときには悩まなくて、
今回2回目の治療で、ちょっと気をつけていることがあります。

それは、「薬の塗り方」!

いや、別に基本的には同じなんですが・・・・・・
1回目のときは、大きなシミが2つだけだったでしょ?

で、今回は、小さなシミが顔全面でしょ?
さらに、
肝斑(かんぱん)治療のための「YAG PEELINGレーザー」も
顔全体に当てているので、
軟膏を顔全体に塗る必要があるのですが・・・・。

肝斑(かんぱん)等の「YAG PEELINGレーザー」をした顔全体も、
普通のレーザーで焼いた大きなシミも、
かさぶたがとれるまでは、軟膏を塗っておけ・・・
ということだったのですが・・・・

顔全体に塗るときに、指がカサブタに当たることで、
大きなシミのカサブタをはがしてしまいそうで、
それが怖いのです。

大きなシミが完全にない上の方は安心して塗れますが、
大きなシミも混在している部分は、
ヘタに指で塗ると、こすれそうで怖いので、
指に軟膏を取って、それをポンポンとくっつけていくようにしています。
(つまり、左右にこすらない)

そして、最後に、大きなシミのカサブタ皮のところに
少しコンモリさせておく・・・という感じでやっています。


そうそう、紫外線とかもよくないようだったので、
一昨日病院に行ったとき、
「絆創膏で覆った方がいいのか、悪いのか?」
を聞いてみました。

答えは、「できるだけ乾燥させたいので、外出しないのなら絆創膏は貼らない方がいい」とのことでした。

この1週間は、それほどの遠出もしないので、
近所の買い物程度は、大きなマスクをするだけで
できるだけ、覆ったりこすれたりすることがないようにだけ
気をつけていこうと思います。

明日か明後日あたりには、少し皮がはがれ出すのかな?
それともこのまま1週間くらい同じで、最後に取れるのかな?
興味津津です。
posted by シミしみ肝斑 at 21:36| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

2回目のレーザー治療の3日後

2回目の治療の3日後になりました。

う〜ん、特に大きな変化はないかな?

★【左頬の場合】

2回目3日後左.PNG

3日後の様子はこんな感じです。
左中央あたりにある濃いシミの皮が半分取れかかっています。

あとは、もともとがそんなに濃いシミでもなかったのか、
あまり変わり映えはしていません。

薄い皮は張っているようなので、はがさないように大事にします。


★【右頬の場合】

2回目3日後右.PNG

こちらも大きな変化はないです。
目の下の大きなシミが1部はじけてきた感じです。

鼻横のほくろっぽいのも、少し小さくまとまってきたようです。
posted by シミしみ肝斑 at 17:54| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

2回目の治療の4日後

2回目の治療の4日後もそんなに大きな変化はありません。

★【左頬の場合】

2回目4日目左.PNG

左中央あたりの濃いシミで、皮が半分取れかかっているのも
あまり触らないようにして、はがれないようにしています。

薬を塗るとき、ドキドキします。

後は、気にせず、薬をこすらないようにポンポンと乗せています。



★【右頬の場合】

2回目4日目右.PNG

こちらもそんなに大きな変化はないですが、
少し、皮が濃くなってはじけてきたかもです。

1回目はシミも大きくカサブタも(今思えば)厚かったので
変化も日々わかりましたが、
今回は、シミ自体が小さく薄いので、日々の変化は微小のようです。

でも、顔全体はかなり綺麗になってきました。
これならマスクなしでおでかけしても、
シミがあるのは自明としても、
そんなに変ではないくらいです。

でも、シミは隠したいし、
お化粧はまだできない(しない方がいい?よね?)
と思うので、今日のおでかけは「マスク」です。

今は大きなマスクあるし、風邪か花粉症かで
みんなも見慣れているしで、助かります。
posted by シミしみ肝斑 at 18:03| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

2回目の治療の5日後

昨日は、マスクをしておでかけしました。
久々に?(笑)外気にあたったのでどうなったかと思ったけど・・・・
別段変化はありませんね。



★【左頬の場合】

2回目5日後左.PNG

昨晩寝るとき、顎の下にある大きいのが、すごく痒くなり、
ムショウにかきむしりたくなったのですが、我慢!我慢!

でも、気にすると寝付けないので、
確か軟膏の薬効に「痒みを静める」というのもあったな・・・
と思い、塗りました。

寝るときは、軟膏付けても、布団や枕でこすれるので
あまりつけたくないのですが、
だって、痒いんだもん!!!!

一応塗ったら、気のせいか?少し落ち着き、その後安眠しました。

他のシミもたまに痒くなりますが、あまり気にしないようにしています。


で、寝ているうちに自分が無意識にかきむしっていないか心配でしたが、
どうにか無事だったようです。

鼻横の黒いのも、無事です。(笑)
自然にはがれるのを待つって・・・・
忘れちゃえばいいんですが、
気にし出すと大変です。(笑)



★【右頬の場合】

2回目5日後右.PNG

こちらもやっぱり、そんなに大きな変化はないですが、
少しづつ変化でしょうか?

皮の中央が白っぽく、回りの淵が濃い色になっているような気がします。
(皮が寄ってきているのかも?)

鼻横のほくろっぽいのは、一時大きくなりましたが、
今は収縮してきたような気がします。
posted by シミしみ肝斑 at 18:19| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

2回目の治療の6日後

シミ自体がそんなに大きくないので、
毎日大した変わり映えはないが、
それでも、少しづつ収縮しているように感じる。。。

★【左頬の場合】

2回目6日後左.PNG

ほら・・・・
皮が中央に寄ってきている感じ?

こすったら全部取れてしまいそうな感じだけど、
我慢!我慢!

左中央にある少し濃いのなんて
ずっとこの半分取れかかったような感じで
でも、まだそのまま残ってる。

★【右頬の場合】

2回目6日後右.PNG

そうそう、こっちはね〜。
鼻の下側にあった、ほくろのような2つのが・・・
取れたみたい。。。
ここ、小さいの2つ、昨日まではかなり濃かったんだよね〜!
で、うっすら残っているのは、元のほくろかな?
以前よりほくろも薄くなったような。。。。

朝鏡をみたら、この皮がはがれて、
でもクリームで顔にひっついていて、
「あれ?こんなところにあったっけ?」

それでちょっと触ったら・・・・
なんだ、はがれて違う場所にひっついていたのか?(笑)

そうそう、失敗は、首下のシミ・・・・。
寝ている間にひっかいたらしい・・・・。

薄いパリンとした皮がはがれてた。。。
あ〜、自然にはがれ落ちるのを待たなきゃいけなかったのにな〜。。。

posted by シミしみ肝斑 at 23:12| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

2回目の治療の7日後

2回目の挑戦となったシミ治療ですが・・・・
快挙♪

昨日の夜、大きいのが取れた〜!

★【左頬の場合】

2回目7日後左.PNG

ほら、見てぇ〜!

まず中央鼻寄りにあった濃いシミが・・・・ないっ!(嬉)

そう、これ、数日前からほとんどひっついているだけで実際にはもうはがれているだろうなと思っていたけど、やっぱりはがれていました。

薬をつけようと指が触ると、ずりっと・・・・。

小さいだけあって、取れた跡も綺麗です。

他のシミも取れそうなものだけど、まだ頑張っています。
頬中央の大きいのは中が破れてきましたが、まだしっかりついています。



★【右頬の場合】

2回目7日後右.PNG

そして、こちらは・・・・。

やはり中央鼻よりの大きいのがなくなった〜♪

や〜、なんか、これがないとかなりすっきりしますね。

後は脇の細かいのばかりなので、
正面から見ると、もうほとんど大きなシミはありません。

これなら、普通にお化粧したら、すべてバッチグーに隠れてしまいそうです。



昨晩は、久しぶりに顔が洗えました。
シミのない部分は、少し丹念に洗い、かくせんみたいなものも少し取れました。

あ〜、早く、全体をさっぱり洗いたい!!!!

そうそう、驚いたことに・・・・・
顔が洗えないとき、顔にイオンミストをシュッシュしていたんですが、
たっぷり目で水が滴り落ちるくらいにして、
その滴りが洗面台に落ちたところを見たら・・・・
なんと、小豆色?!
シミの色素が流れ落ちていました。
びっくりです♪
posted by シミしみ肝斑 at 19:35| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

2回目の治療の8日後

小さいシミのカサブタ(というか薄い膜)は、結構しっかりくっついていて、そんなに変化はありませんが、1つ、また1つ、となくなっていきます。

★【左頬の場合】

2回目8日後左.PNG

口横に2つ並んでいたのが、1つになってる。。。。


★【右頬の場合】

2回目8日後右.PNG

こちらも昨日まであった中央上のが消えている〜。



えっ?ひっかいて取っただろうって?
いやいや、さすがにそこまでは。。。。

薬をつけるとき、ずるって自然にずれるんです。
これはもうはがれている証拠ですよね。

でも、他のシミは、薬つけても動かないので、まだしっかりしているようです。


そうそう、軟膏がさすがにもうないので、
2日前くらいから、ハイドロキノンのクリームを顔全体に塗ってます。

軟膏時代?は、かさぶたを取らないようにこわごわだったけど、
今残っているシミの皮は結構根強いので、かなり楽です。
構わず、顔全体にクリームを伸ばしています。

あ〜、早く全部取れてほしい!!!!!
posted by シミしみ肝斑 at 23:49| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

2回目の治療の9日後

うひょひょ。。。。。
大分取れて来ました。

もうね〜、実はこのカサブタ?皮?
かなりかさかさ浮いていて、触ると全部取れてしまいそうな感じ。

朝起きると、多分枕でこすれたのでしょう。。。
大分減っていました。(笑)

でも、自然にはがれ落ちるのを待ちたいので、もう少し頑張って貰いましょう!


★【左頬の場合】

2回目9日後左.PNG

そうそう、こっちは、昨日の夜のうちに、
首の下の大きいのがバリンと取れたのよ。
かなりしっかりした大きさの皮だった。
なんか、輪郭が残ってしまっているなぁ。。。。(涙)


★【右頬の場合】

2回目9日後右.PNG

こっちは細かいのがいっぱいあったんだけど、起きたら大分減っていた。。。(笑)
他が取れるのも、もう時間の問題か?


正面から見ると、もう大きなシミはほとんどない。
後は顔全体に広がったかんぱんだな。。。。

ここ数日、ハイドロキノンをめいっぱい塗りたくっている。。。。
posted by シミしみ肝斑 at 18:00| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

2回目の治療の10日後

またまた、大分取れました♪


★【左頬の場合】

2回目10日後左.PNG

真ん中にあった大きいのがぽろっと取れて、
その下のも横のも、いつの間にかなくなっていました。

首の下も1個減った・・・・。

もうこうなると、ほとんどありません。


★【右頬の場合】

2回目10日後右.PNG

細かいシミも大分なくなってきました。
こっちはカサブタが手に触れるような感じではなく、
もうしっかりへばりついている感じなので、
無理に取らないようにしなくっちゃ。


ハイドロキノンを目いっぱい塗っておきました。

顔を洗うときに、多分このハイドロキノンの成分が目に入ってくると、すごく痛い!!!
目にはよくないようなので要注意です!

そうそう、それと。。。。
なんだか、顔中に産毛が群生しているような・・・・?

やっぱ、皮膚を傷めているので、防御なんでしょうか?
顔全体に、数ミリ程度の毛がいっぱいあるような気がします。
左頬に1本だけ、1cmくらいのも生えていました。。。。
posted by シミしみ肝斑 at 20:40| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

2回目の治療の11日後

お〜、かなり「ない」です。
正面から見ると、ほとんど「ない!」です。


★【左頬の場合】

2回目11日目左.PNG

あ〜、もう、ほぼありませんね。

今夜お風呂で丁寧に顔を洗ってみようっと。。。
そしたら、全部取れちゃうかも?


★【右頬の場合】

2回目11日目右.PNG

残っているのは、首の下とその上のですね。
これはなんかしっかりくっついている感じです。

首下のはかなり早い時期にこすっちゃったので、
やはり跡になっちゃったのかな?

やっぱり、カサブタ(薄皮)は自然にはがれるまで
そっとしておかないとダメですね。


しっかし・・・・・、
大きな黒いシミがなくなってくると・・・・
顔全体の肝斑(かんぱん)が目立ちます。(涙)

もともとがかなり斑だったのが、
余計に際立って、黒いところと白いところがくっきり!

でも、表面的な汚れのような感じがするので、
皮膚の新陳代謝がよくなれば、いずれ「一皮むける」?のかしら?
posted by シミしみ肝斑 at 21:17| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

2回目の治療の12日後

昨日の段階でほとんど薄皮はなくなってきたので、夜、お風呂で洗顔しました。

ふぃ〜、久しぶりにすっきりです♪


★【左頬の場合】

2回目12日後左.PNG

取れるべきカサブタ(薄皮)はもう完全に取れてしまっています。

こうなると、本当、顔全体の肝斑(かんぱん)が気になりますね。


★【右頬の場合】

2回目12日後右.PNG

こちらも、取れるものは取れちゃって残ってませんね。
カサブタがあると、ひやひやと気が気ではないので一安心ですが。。。。


お風呂でゆっくり温まり、
イオンミストを吹きかけてから手で触ると、
ボロボロ皮やかくせんが出てきます。

あんまり刺激してもいけないのでそこそこですが、
かなり、垢?も溜まっているような???

すすいだお湯の滴りがやはり小豆色っぽいので、
大きなシミのカサブタだけでなく、
顔全体に色素がへばりついているみたい。。。。

ってことは、ちゃんと洗顔できるようになったら
くすみと共に、もう少し綺麗になるかしら?

手で触っていると、カサブタでなくても
少しデコボコザラザラしているところもあり、
表面の垢がわかるので、
これらがしっかり落ちてくれば、
少しは改善するのかな?

今日も、お風呂ゆったり入ってみようっと♪
posted by シミしみ肝斑 at 23:09| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

2回目の治療の16日後

レーザー治療のカサブタというか薄皮がすっかりなくなってしまってからは、あまり大きな変化はなかったですが、この辺で近況報告。。。。

★【左頬の場合】

2回目16日後左.PNG

写真に撮ると、残っているシミもくっきりで@@なんですが。。。。

肉眼で鏡を見る分には、随分シミが薄くなっていると感じます♪
ってゆーか・・・・
 ・シミなしの肌の部分
 ・普通のシミ(第1回第2回治療分で薄くなったが残っている)部分
 ・肝斑(かんぱん)をYAG PEELINGレーザー治療した部分
 ・元から白く抜けている部分
の4種類が、際立って区別できるというか・・・・。(笑)

第1回目で治療した大きいのはさすがにまだ残っていますが、
以前は、お化粧のファンデーションを塗っても隠れなかったくらいなのが、
今では、肉眼で見てそんなには目立たず
もしもすっぴんで街を歩いたとしても、
(シミはシミだけど)
別段すごい目立つと言うほどでもなさそうです。

今は外出時もマスクをしていて、
まだお化粧はしていないんだけど、
今ならファンデ塗れば十分隠れるような気がしています。


ただ、新たななシミ発見〜!!!!

それは、左目の横のシミ!
ね、2つあるでしょう?

今まで全然気づかなかった・・・・・。

で、新たにできたの???と思い、以前の写真をよくよく確認すると・・・・
あら〜、以前からかすかにあったのですね。

でも、他のシミが大きくて黒くて、全然気がつかなかった。。。

でもでも、今、写真を見ると、
第1回目の治療で薄くなった大きなシミと同じくらいですよね?

ってことは・・・・。
そんな気づかない程度のシミまでわかるようになってきたほど、今までのシミが綺麗になって薄くなってきた・・・・ということなんでしょうか????


★【右頬の場合】

2回目16日後右.PNG

右頬も写真でくっきり観ると、なんだかなぁ〜ですが、
かなり薄くなっています。

で、左と同じで、新たなシミが・・・?!
数日前から、鼻の右の付け根に新たなシミ発見?!

いやいや・・・・
こちらも、以前の写真を確認すると、確かに前からかすかにあったようですが
まったく気づいてなかった〜!

左も右もですが、
今までの経過写真は目の上にはシミはないものと思って、
目の下部分からトリミングして掲載していたのですね。

つまり、左目の横とか右鼻の付け根とか、
まったく意識の外だった(=シミが目立ってなかった)わけです。

それが、治療しているシミと同等に感じられて目立つ・・・・
ということは、
治療したシミが、その目立ちもしなかったシミくらいに薄くなってきたということですね。。。。


写真で見ると、その日の時間や電気の明るさ、アングルも違うし、明るさや輝度や手ぶれ度が違うし、目立つシミに焦点が合ってしまうので、完全な比較はできないのですが、
肉眼で見て全体的に「かなり薄い!」と思えるので、
やはり効果は出ているようです。


そうそう、写真ではずっと「普通のシミのレーザー治療」の第1回目と第2回目について追いかけていますが、
第2回目のカサブタ薄皮が取れてからは、洗顔をしながらハイドロキノンをたっぷり刷り込んでいます。
これ、かなりいいみたい。。。。

ハイドロキノンは以前より併用していたのですが、カサブタをはがさないように気を使ってうっすらしか塗っていなかったので、もっと早くにハイドロキノンをもっとたっぷり使っていたらよかったのかも?


さて・・・・今後どうするか?

顔全体の肝斑(かんぱん)や治療済みのシミをもっと薄くするためには、YAG PEELINGレーザーだけをかけて、ハイドロキノンでやっていくか???

それとも、まだ普通のシミもあるようなので、そちらを普通のレーザーで焼いて貰うか???

ミストの滴りがまだ小豆色なので、かなりシミの色が落ちているのだと感じます。まだまだ落ちそう?
いっそもう一回、両方を同時にやって、ハイドロキノンも遠慮なくつけていけばいいかな????

明日、病院に行って相談してこようと思います。
posted by シミしみ肝斑 at 16:32| 【2回目】肝斑(かんぱん)用レーザー治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。